PRIVACY POLICYプライバシーポリシー

たいせつにします プライバシー 18510018(01)
プライバシーマークを取得しました。
当社は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)から認証され、
プライバシーマークを取得しました。
プライバシーマークとは、プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001:2006-個人情報保護マネジメントシステム—要求事項」に基づいた基準に適合した事業所のみが使用できるもので、個人情報を大切に扱う事業所であるという証です。

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

株式会社リソースプラザは、果たすべき重要な企業責任として、個人情報を適切に保護し取り扱うために、以下の取り組みを定めています。

基 本 理 念

 当社は、主に製紙原料、空きビン、スチール、アルミカン等を集荷し、加工販売を始めとして事業系回収処理等も行っている企業です。 さらに環境関連事業者として地域の古紙の再生リサイクルを積極的に啓発し、環境の保護に寄与する所存であります。

 基本理念として、個人に関する情報の価値を尊重し、常に適切な管理と保護の徹底を図ることにより、個人情報を保護すること を確実に実践していくために、以下の個人情報保護方針に基づき、役員及び従業員が一体となって、個人情報の適切な取り扱いに努めます。

個 人 情 報 保 護 方 針

  • 当社は、個人情報の保護に関する社内個人情報保護マネジメントシステムを定め、組織体制を整備し役員及び従業員に周知徹底します。 また、これを定期的に見直し、維持・改訂を行います。
  • 個人情報を収集させていただく場合は、利用目的を明らかにし、同意を得た上で、業務上必要な範囲の個人情報を収集させていただき、 目的の範囲外での利用は致しません。また、目的外利用を防止するため、適切な措置を講じます。
  • お預かりした個人情報は責任をもって管理し、法令の規定による場合や利益を保護する為に必要な場合以外は、第三者に開示・提供することはございません。
  • お預かりした個人情報を外部業者等へ委託する場合、当社の厳正な管理下で、 個人情報を取得させていただく皆様の同意のもとに、業務を行う必要最小限の範囲で委託します。
  • 取り扱う個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、漏洩、改ざんの予防ならびに是正の為、社内運営を整備し、安全対策を施します。 また、これらの事態が発生するリスクを察知した際には、迅速な是正処置を講じる体制を構築・維持します。
  • 「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項(JISQ15001:2006)」、その他の個人情報に関する法令その他の規範を理解し遵守いたします。
  • 個人情報を取得させていただく皆様のご意見及び苦情については、取得時に提示する書面、当社ホームページ等に苦情及び相談の窓口を明示し、 迅速な対応が可能な体制を構築・運用致します。
  • 本方針を頂点として策定する個人情報マネジメントシステムについては、個人情報保護に関する社会情勢及び個人情報を取得させていただく皆様から寄せられるご意見、 苦情等の内容を十分考慮し、継続的に見直しを図りその水準を改善して参ります。

制定日 平成29年3月1日
株式会社リソースプラザ
代表取締役 田川 洋子

個人情報の収集・利用目的

当社の個人情報の収集・利用目的は以下の通りです。

1.社員・スタッフ・退職者情報

  • (1) 基本情報…氏名、生年月日、住所、電話番号、人事考課、社会保険関係の届出、
    福利厚生の提供、法律上要求される諸手続その他雇用管理等
  • (2) 賃金関係情報…報酬額、家族構成、扶養家族、通勤経路、給与振込口座等社会保険関係の届出、源泉徴収手続、報酬の決定、報酬の支払等
  • (3) 人事情報…資格、経歴情報等人事考課、配属先の決定等
  • (4) 健康情報…健康診断の結果、私傷病の報告等健康的な就業状態の確保、
    社員等の健康管理

2.取引先・協力会社情報

業務上の連絡及びサービスの提供のため

3.防犯カメラで記録した映像

防犯、事故発生時の追跡調査及び社員の出退勤等のモニタリング

4.お客様からお預かりした機密書類

溶解リサイクルのため

個人情報「保有個人データ」の開示等請求に関する手続き

1.開示等の範囲

「開示等」とは、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」
(JISQ15001:2006)3.4.4 項に定められる “開示対象個人情報”に対して、ご本人及び代理人が以下の請求を行う権利を行使することを指します。
・ 利用目的の通知
・ 開示
・ 内容の訂正、追加又は削除
・ 利用の停止、 消去又は第三者への提供の停止

2.開示等の請求方法

上記の権利行使を行うに際しては、下記に示す窓口に電話及びメールで請求内容をお伝えください。受付完了後、3日以内に所定の請求様式をご指定の住所に書留郵便で発送させていただきます。 書面到着後、必要事項の記載と下記に示す本人確認の証明書の写し及び手数料(郵送代含む)1000円(定額小為替)を同封の上、ご返信ください。

3.本人確認のための証明書等

開示に際して本人確認を行うため、次に示す証明書のいずれかの写しを請求時に同封ください。
・ 運転免許証
・ パスポート
・ 写真付きの公的認証資格証明書

4.開示方法

上記、開示内容及びその他の請求の対処結果は、送付いただいた本人確認証明書に記述された住所に、書面により郵送させていただきます。 なお、お電話及びメールによる回答は致しませんのでご了承ください。
開示に際して本人確認を行うため、次に示す証明書のいずれかの写しを請求時に同封ください。
・ 運転免許証
・ パスポート
・ 写真付きの公的認証資格証明書

5.開示を拒絶する場合

「個人情報の保護に関する法律」の中で、開示等に関する例外条項に該当する個人情報に関しての開示等の請求、及び明確な本人確認ができない場合等について、当社の判断で開示請求についてこれを拒絶する場合がございます。 なお、拒絶する場合には、この理由を書面にてご本人もしくは代理人に通知させていただきます。

6.開示等の請求先・苦情の申し出先

〒822-0031 福岡県直方市大字植木1140-1
個人情報保護管理者
TEL 0949-52-8900  FAX 0949-22-5300
http://www. resource-plaza.jp